その他芸能人

ここでは、その他芸能人 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ai_sotsugyou01.jpg高校時代、加藤あいのかなりのファンだった私。
この前の記事でこんな画像(右のやつですね)も使ったので、今回は加藤あいの制服姿に萌え転がりつつ彼女自身や制服について語ろうというテーマで進めていくことにしました。

ちなみに右の画像の加藤あいオール制服写真集ってのは、彼女の高校卒業記念(?)に発売されたもの。
今からひたすらあいちゃんの制服画像を載せていくわけですが、ほとんど(全部かな・・・)がこの写真集に載ってるものです。

それでは参ります。



ai_kato002.jpg先ほども説明したとおり、これは加藤あいが高3の頃の写真。いやはやお美しい。
しかし私としては高1から高2にかけての彼女が一番好きでした。
あの頃の彼女の美少女としての神聖さは、ぶっちゃけありえねーだろ!ってくらいでした・・・。
まぁそのことに関しましては、過去に思いの丈を綴っているので、ヒマでヒマで仕方ないって方は(たぶんそんな人いないでしょうけど)、まとめページの加藤あいの項目から記事ページに飛んで、適当に読んでみてください。
別に読まなくても全然問題ありません。


ai_kato003.jpgなんで加藤あい高1高2時代が好きなのかというと、まずもう顔が出来上がっているということと(整形とかいう意味じゃなくて成長段階的な意味で)、さっきから言っているように雰囲気ですね。純粋無垢な感じ。これが一番大きいかなぁ。
そして!そして!黒髪だったってことですよ!!

私は、何度も書いていますが、女の子に関しては基本的に茶髪派。
茶髪の方が絶対いいと思う。なんかおしゃれっぽく見えて何かをごまかせるし。私もそんな何かをごまかすために茶髪にしてるよ!茶髪が似合わない人なんて見たことありません・・・。

黒髪は人を選びますが(特に女性の場合)、美形は別!顔が整っていれば何でも似合うのです!


ai02で、あいちゃんは超美形なのでどちらも似合うのですが・・・、私は黒髪時代が好き。
左は制服画像じゃないですけどね。私が一番好きだった頃のあいちゃん。
やっぱ黒髪時代の方が透明感がハンパないです。色白だから肌の色とのコントラスト(?)も美しい。
黒髪=清純派とか聞くたびに、ケッ!とバカにしていたのですが、あいちゃんに関しては自分もそんなことを思っているのかも、とちょっと自己嫌悪に陥ります。(しかしすぐに立ち直ります)
何にせよ、私にとって加藤あいは左の画像の時代(確か高2だったと思う)が旬でした。
海猿時代が旬だろ、って人も多いかもしれませんが、あの頃はすっかり大人の女性でしたからねぇ。それはそれでいいんだけども。
美しい顔の子は、基本的に中学~高校くらいが旬かなって、個人的に思っています。(あくまで個人的に・・・)
昔は違ったのかも知れませんが、特に今の子なんておしゃれな上に早熟ですから。
・・・別に劣化が早いって言ってるわけじゃないです・・・よ・・・。

ai_kato2008061301.jpg
まぁ、もちろん、茶髪あいちゃんもかわいいんですけどね~うへへへへへへ。(←気持ち悪い)
あいちゃんは私の一個上だから、今年で26歳になるんですね・・・。なんだか信じられないなぁ。
・・・つーか自分が今年25だってのが一番信じられないんだけど。
いい歳してさっきから何書いてんだろ自分・・・。・・・まぁいつものことですが。


ai_kato004.jpgちょっと落ち込んでいたあたりで、やや遠くから見れば黒髪に見えなくもないあいちゃんのセーラー服キタ!
こ れ は か わ い い !
そうそうやっぱりセーラー服(特にこのような紺色のもの)は、こういう髪型でないと。

もしも私が校長だったら、制服がブレザーなら自由な校風をウリにし、セーラー服ならやや校則きつめ(茶髪不可)にするだろう。
ちょう迷惑だ・・・。まぁあくまでもしもの話。
でも実際、世の中狭いようで広いから、自分の趣味に基づいて校則作ったり制服選んだりしている校長、理事長とかがいたり・・・は・・・しない・・・ですよね。もちろん!当たり前!


ai_kato006.jpgあ、これならいい。これなら茶髪可!
なぜなら、リボンが赤で、スカートがチェックという、ややブリティッシュ(分かんないけど)なスタイルだから!
黒のハイソックスがポイントだと思ったので、ギリギリソックスが見えるくらいまで引いて画像をトリミングしました。マニアックな自分万歳。

・・・そういや言い忘れてましたが、この記事の、左の画像と同じサイズの画像は全て待ち受けサイズです。
あとでまとめて待ち受けのページを作って、左メニューからリンクさせる予定です。
記事タイトルどうしよう・・・。「加藤あい制服待ち受け画像」?
・・・マニアックすぎるから普通に「加藤あい待ち受け画像」とかにしておこう・・・。


ai_kato2008061303.jpgこれは見て分かるとおり待ち受けサイズではありません。
全身を入れるとなると、待ち受けサイズはどうしても無理があります・・・。
最近流行りのなんかこう画面が縦長の携帯(なんて言うのか分からない)のサイズに合わせたら可能かもしれませんが、私の携帯は通常の240×320サイズですので・・・。
そう、つまり全て自分のために待ち受け画像を作成しているのです。
・・・そんな堂々と言うことでもないけど。

まぁそんなことはいいんですが、右のブレザーもイイっすね。
つーか都会の学校の制服ってみんなこんなおしゃれなんだろうか。田舎者からすると俄かに信じ難い。
うちの近所の、制服かわいいって言われてる私立の高校の制服も遠く及ばずにおしゃれすぎるんですが。
つーか今思うとあの制服も全然かわいくないなぁ。ちなみに私はそこの卒業生ではありません。やはり近所ですが公立の学校の生徒でした。


ai_kato2008061302.jpg私は子供なりに家の家計のことを考え、制服がダサかろうと公立高校に進んだわけですが(特に何かを目指していたわけでもないし)、弟はちゃっかりその私立高校に入っていましたとさ。
まぁ別にいいんですけどね。

でもやっぱ制服が可愛いと青春時代は俄然輝きを増す・・・ような気がする。私も人生をやり直せるならば、制服が可愛い(セーラー服ならなお可)、そして絶対共学の!高校に入学します。これで青春は万事おk。(しかし田舎では色々と無理が・・・)
なもんだから「制服がかわいいからこの学校にする!」って理由で進学する学校を決めることは、全然アリだと思ってます。
そもそも、10代半ばで将来のビジョンがはっきりしてる子なんてあまりいないでしょ?ってかそれが普通。
まぁたまにいますけど、「へぇ!偉いね!」って感じで、感心はしますけど親近感は持たないかな・・・。

ちょっと違うけど、中学くらいの子の口から、学校の先生になりたい、とかならともかく、公務員になりたい、なんて発せられたら( ゚Д゚)ポカーン…
そりゃある程度大人だったら、公務員は安定してていいよね~、って感じるのは普通だけど、子供の場合は・・・もっと・・・他に・・・あるだろ・・・?な?
別に公務員が悪いとかじゃなくて、公務員の仕事の中にも色々あるわけじゃないですか。その中のこれになりたい!ではなく、ただ安定しているからという理由でそう答える子供には何か危うさを感じる・・・。

「ガキはガキらしいのが一番可愛げがある」って、私も嫌な大人になったもんです・・・。



さて、無駄話も多々ありましたが、今回、制服というテーマで様々書かせていただきました。そんなわたくしが一つ、感じたことは。
制服というものは、青春時代の一瞬の煌めきや、将来に対する不安、憧れ、他者への劣等感、KOI-GOKOROなどを象徴し、そういったさまざまなものが交じり合っている不安定さゆえに人々を惑わす、魅惑のコスチュームなのである、ということ。(なんか違う)

それから、加藤あい高校時代は最強です。
スポンサーサイト


♪ロリータ ストロベリーインサマー♪・・・って知ってます?
SweetSの「LolitA ☆ Strawberry in summer」。なぜか最近この歌にハマっておる。なぜだか知りませんが、こんな歌があったってこと、急に思い出したんですよ。2003年発売の曲(また今さらな・・・)。

これ、結構良曲だと思うんですが。「♪ロリータ ストロベリーインサマー♪」って意味不明ですけど、あんまり気にならないくらいイイ。
歌ってるSweetSってユニットは、去年解散してるみたいです。へぇ~、結構最近まで活動してたんだ・・・。

SweetSってほとんど知らないんですが、このPV見る限り推すとしたら・・・、
sweets01.jpg
やっぱこの子でしょう!超美少女!!名前知らないんでググりました(ヒマですね・・・)。MIORI(瀧本美織)ちゃんというらしい。
こんな美少女、成長したらどうなるんだろう・・・。

こうなるみたいです。早稲田アカデミーのCMでしょうか。いつのかは不明ですが・・・。
う~ん、確かにすごい綺麗なお嬢さんになりましたが、整いすぎてるってのもあるのかなぁ。なんか特徴が無い感じ・・・。ビミョ~な丈のスカートだからでしょうか・・・。
まぁ、早稲田アカデミーのCMなんて、変に特徴があってもダメなんでしょうけど。

あと、PVで気になって仕方なかったのが、この子・・・。
sweets02.jpg
HARUNA(竹輪春奈)ちゃん。ヤバいよこの子!この当時小学生だったんだろうけど、すでにお水系の匂いがプンプンします・・・。それともこのPVだけこうなんでしょうか。完全に人ごとですが、将来がちょっと心配です・・・。
なんでだろう、茶髪だからスレた感じがするのかなぁ。

miyabi09.jpg
でも、Berryz工房の夏焼雅ちゃんは違いましたぜ!!(またハロネタかよ!)
この子も小学生でデビュー当時茶髪でしたけど。
推しメンだから贔屓目に見てるだけ?

miyabi10.jpg雅ちゃんは確かに超大人っぽかったですけど、不思議とスレた感じは全くなかったと思いますが・・・、当時からのハローのファンの方々はどう思われますでしょうか?

・・・ていうか困ったことが。
縦長の画像の横にこうして文字を書いているのはいいが、書くことがもう特になくなってしまった。
なんか前にもこんなことを言っていた気が。

やっぱり画像は横長に限りますね!
最近、このテンプレートには横470の画像がピッタリはまることにやっと気付き、そんな画像ばっか載せてます。
いやぶっちゃけすごい楽なんですよ。「center」とか入力して画像を中央に寄せる手間も省けるし。
・・・あ。埋まりましたね?良かった。結局何が言いたいんだかよく分からない記事になってしまった。
とりあえずデビュー時の雅ちゃんは最強にキャワだったということで。(いや、今も可愛いですが・・・)


以前の記事で見る見ると言っていた「有閑倶楽部」。ちゃんと見ましたよ!もちろんえみ目当てで!

yuukan01.jpg画像は今週分のものですが、その前の週のも見ました。ちょうど、えみメインの話だった!
実は最近我が家にもやっとDVDレコーダーのようなものが設置されまして、前回分もちゃんと録画したのですが、調子に乗って地上デジタルで録画したところ、パソコンで再生できませんでした・・・。

yuukan02.jpgなので今回はアナログで録画。
何年か後には地上デジタル放送のみになるってのは有名な話ですが、地デジって、こういう、録画のこととか再生のこととか色々めんどくさい・・・。
徐々に規制を緩くしていかないと、色々問題が出てきそうだと思うのは私だけ?
まぁ、それはともかくとして、やっぱりえみ、化粧濃いなぁ・・・。隣の子と比べると、違いがすごい。あ、私はアンチじゃないですよ。えみの写真集持ってますし。
えみに泣きボクロはないので、目元のホクロはつけてるか書いてるかしてるんでしょう。ちなみに私も泣きボクロがありまっせ。おかげで涙もろくて。

ドラマについての感想は・・・特にないです。つまらないわけじゃないですが、キャストといい、明らかにターゲットが10代って感じの内容なので、ちょっと物足りない・・・。
yuukan03.jpg
ジャニーズの画像を載せるのは今回の記事が最初で最後かも。赤西くん。右の女装姿、かなりキャワですね・・・。
彼については詳しくは知らないので詳しくは聞かないでください。正直言うと、結構最近まで亀梨くんと赤西くんの区別がつきませんでした・・・。

そういや最近「ベストフレンド」っつー、8年くらい前にやってた加藤あい主演のドラマを見たんですが(加藤あいのファンだったので全話録画してました)、それに赤西くんがチョイ役で出てました。いや~もう酷かった。ルックスが垢抜けていないのはいたしかたないが、演技も酷かった・・・。
でも男の子も外見が激変するもんなんですね。演技もキムタク風になってるし・・・。
ハロメンを見ていても思うのですが、人間誰しも、外見、演技、歌唱、ダンスはそれなりになっていくものなんですなぁ。そしてその裏にはそれだけの「努力」もあるんでしょう。(というかそう思いたい)
yuukan04.jpg
・・・で、このドラマを見てえみよりも注目してしまったのが、関ジャニ∞の横山くん!
彼は、なかなかいい役者ではないかと思うのですが、どうでしょう?
確かバラエティなどではかなりおもしろキャラだったと思うんですが、役柄とギャップがありますね・・・。特に前回放送分の彼は良かった。ジャニーズ全く興味ないとか言っておいてアレだけど、私、ファンになりそうだわ。

ジャニーズ画像は今回で最後とか言っておきながら、このブログ、そのうちジャニーズ応援ブログになっていたりして・・・。(さすがにそれは無い☆カナ)


見よう見ようと思って、まだ一回も見てないドラマ・・・「有閑倶楽部」。
悪いが私はジャニーズは全く興味ない。興味あるのはこの子です。


鈴木えみちゃん!!

「PINKY」という女性ファッション誌の専属モデル。中学の頃、「SEVEN TEEN」のモデルとしてデビュー。
私は、その頃からのファンです。えみ目当てで、ハタチくらいまでセブンティーン買ってましたよ・・・。(痛くてすみませんね)


左は、ドラマのたぶんオープニングです。いつまで見れるか分かりませんけど。
えみの役どころは、黄桜 可憐(きざくら かれん)という、玉の輿を狙う美貌の女子高生らしい・・・。


まぁ「美貌とスタイル」って点に重点を置くならえみは適任ですね。演技については・・・ノーコメントで。
ただ近年化粧が濃いのが気になります・・・。
「ギャルサー」のときは、まぁギャルだから、って合点がいきましたけど、雑誌でもいつからか厚化粧になってきちゃいました・・・。

この子は、化粧しなくてもかわいいですよ。セブンティーン時代は、メイク特集とかで普通にすっぴん晒してましたし。

ところで・・・、鈴木えみといえば・・・
ケツメイシの名曲「さくら」のPVに出てました。

鈴木えみの名前を知らなくても、このPVを知ってる人は多いのでは?ほら、メイク薄くても超かわいいではないか。

・・・ね?
私は、こっちの方が絶対にいいと思うんですが・・・。

ちなみに画像はは以前友人にDVDに焼いてもらったものからキャプチャ。関東の方って、本当に親切な方が多い。頼まなくても、自分からすすんで「○○しようか?」と相手に奉仕してくれる。え?これ普通?そうなのか・・・。
「都会の人は冷たい」ってウソですよ・・・。(まぁ時と場合によるのかもしれないが)
あ、画質があまり良くないのは、再生しているソフトの問題(あと容量の関係でちょっと画質落としてます)。いいキャプチャーソフトがあったらぜひ教へていただきたい。

さてこのPV、ベタベタな展開ですが私は好きですよ。これを見て何回も泣きましたが何か問題でもございますでしょうか?

これ、ストーリー仕立てになってまして、大まかな流れは、男女(鈴木えみと萩原聖人)が桜の木の下で出会い、恋に落ちます。
偶然二人がぶつかって、散らばったえみの荷物の中に映画関係の本があって、相手の男が、それ僕も持ってるぜとかそんな流れで仲良くなったのがきっかけ。(ベタですね・・・)


話は飛びに飛んで、男が荒れるので涙ぐむえみ。荒れるっつっても暴力は振るいませんが、部屋の映像機材を壊しまくります。男は映像の世界を目指してるって設定。それがうまくいかないから荒れてます。勝手・・・。

この表情、なかなか上手いと思うのですがどうでしょう?

これがきっかけで二人は別れて・・・、

小さい画像で失礼しますよ。バイトえみと、社会人えみ。三つ編みもよく似合ってます。
桜の木の下でぶつかる前から彼が好きで、バイト先でたまたま彼が買ってった本を自分も買って持ってたと。だからぶつかったのもおそらく計算と(笑)。

で、時が経ってもあの頃のことはいい思い出だわ・・・ってのが右の画像ですね。
でも女性視点で言うと、相手のあんな勝手な理由で別れたのに、こんなふうに昔を懐かしんだりはしないと思うんですが・・・。
イヤ~な思い出になるか、もうすっぱりすっきり忘れ去るってのが、普通だと思うんですけど、女性の皆さんどうでしょう?

まぁ、「作り話」ですからね。

さて私は個人的に、髪の長い女の子が好き。
昔は「えみ髪なげぇなぁ!」と思ってこのPV見てましたけど、今自分はこれよりちょっと長いです。しかしこんなに髪質は良くない・・・。長いとどうしても痛むんですよ。
でもえみは、髪の毛丈夫で痛みづらい、ってコメントしてました。マシェリのCMもやってるくらいですし、うらやましい・・・。

そうそう、私、この子の写真集も持ってます。
えみの写真集はほぼ同性向けと言えるかも。ファッションについてとか、メイクについても語ってます。ま、モデルさんですからね。


また、今さらな記事になっちゃいました。しかも、季節外れ!でもこのPVはいつ見ても良い出来です。
とにかく、次こそ「有閑倶楽部」見ますよ!たぶん!


maki02.jpgごっちんのブログがアクセス集中で見れない・・・。

後藤真希がハロプロを脱退することとなりました。
弟ユウキの一件はきっかけに過ぎなかったと思います。
脱退の理由としては他に「音楽の方向性の違い」が挙げられているようですが、ハロプロ脱退後、今の路線じゃなくなるってことですかね?
「エロカワ」ってまだ流行ってるんですか?もしまだ流行ってるなら、もういい加減にしろお腹いっぱい、って感じなんですが。
このどうしようもない「ハヤり」をどうにかしていただきたいです・・・。

しかし・・・、ごっちんは娘。全盛期の筆頭に立ってた子ですから、彼女に憧れてハロプロに入ったメンバーはたくさんいます。
だからなんだ、って言われても上手い言葉が見つからないのが悲しいところですが・・・、なんか、
あ~あ、やっちゃった。
って気分・・・。
もちろんごっちんが、ではなく、事務所が?つんくが?なんかそのへんが・・・。(ああもうめちゃくちゃだよ)
ごっちんがいないと、ちょっとツラいのではないだろうか・・・。

まぁとにかく、後藤真希のこれからに期待。(そしてハロプロがどうなっていくのかにも)


maki01.jpgごっちん、誕生日おめでとう!!
・・・というわけで、今日はハロプロメンバーの後藤真希ちゃんの誕生日です。
ハロヲタじゃなくてもこの子は知ってるかと思います。
ごっちんがモー娘。在籍時には、私は何を隠そうこの子がハロプロ一番の推しメンでした。・・・まぁ当時としては珍しくないかと思います。あの頃は娘。全盛期でしたからね・・・。
ごっちん卒業の際には、ゴールデンの2時間枠で「後藤真希卒業SP」なる番組が放映されたくらいです。
こんなメンバーは後にも先にも彼女一人でしょうね。
この番組は私もきっちり録画して、今でもビデオ残ってます。

最近ニューアルバム「How to use SEXY」が発売されたようです。『転機となった「ガラスのパンプス」を含む、2年ぶりのアルバム』(ハロプロ公式サイトより)だそうですが・・・。
「転機」って・・・。昔のファンならみんな思ってると思うんですが、最近のごっちんの路線は間違ってるでしょ・・・。

maki_aya.jpgこの頃は可愛かった・・・。あややも可愛いですね。「ごまっとう」のときです。
ごっちんの良さは色気だけじゃないと思うんですよ。肉体美は認めますがそれを前へ前へ出していくのは彼女には相応しくない。
一体誰の意向なんでしょう・・・。ちょっと前からのハロプロ全体に言えることですが、「セクシー」を意識しすぎじゃないですか・・・?

「エロカワ」なんて言葉が流行ってますが・・・。それはハロプロの担当じゃないでしょう。エイベックスのあの人がいますから、聞き手は二番煎じなんかさほど興味持ちませんよ。
ヲタ受けは・・・どうなんでしょう・・・。私は女なのでよく分かりませんけど・・・。
ハロメンには、あくまで「正統派アイドル」でいてほしいと思うのは私だけでしょうか・・・?

なんかごっちん誕生日と全く関係ない話ばかりでしたが、最近の彼女があんまり痛々しかったので、元ファンとして一言言いたくなりました。
まぁ私がここでごちゃごちゃ言ってもなんにもなりませんけども。

とにかく、ごっちんの22歳が素敵なものでありますように!


この前、加藤あいの昔の切り抜きを発見してから、彼女のことが気になって仕方がないんです。これは恋か!?
・・・軽い冗談はさておき、私は昔加藤あいのファンでした。

ai01今ではこんなにキレイな女性になっちゃいましたね。
容姿の整った人は女性でも男性でも好きですが、でもあいちゃんは昔の方が好きだったかな。見た目よりも雰囲気が。

ラジオ「加藤あい20分一本勝負」は毎週聞いていました。今でも録音したMD残ってます・・・。雑音だらけですけどね。
うちの地方では文化放送はクリアに聞けません。ていうかほとんどノイズです。別の局の放送もなぜか混じって聞こえたりもします。
そんな中、コンポのAMアンテナを振り回しながら、必死に音を拾っていたなぁ。懐かしい。

ai02画像は拾い物です。
この写真集、持ってた・・・(弟が)。「アジアン・ビューティ」という写真集。弟に何回も借りて、何回も眺めていました。どんな女子高生だよ!!
・・・私にも女子高生だった時代があったんです。でもAMアンテナも振り回していたし、すでにモーヲタだったし(「たんぽぽ畑でつかまえて」も毎週録音していた。あと「プッチモニダイバー」も・・・)ロクな女子ではありませんでしたな!

そんな私と比べても比べなくても・・・、この頃のあいちゃんの透明感っていったらないです。
ていうかメイクが薄い!!素材が良いので、厚化粧をしなくても、着飾らなくても美しいです・・・。

・・・実はここまでは長い長い前フリのようなもので、私の中で「加藤あいと言ったらこれ!」っていう作品がありまして・・・。TBSの単発ドラマだったのですが・・・。それは「同窓会へようこそ~遅すぎた夏の帰郷~」という作品。傑作です!!すいません結局これだけが言いたかったのです!

何度も見ましたが、また見たくなったので物置部屋からビデオを探してきました。
弟のビデオダンボール箱をあさり、必死になって見つけました。まだあって良かった!ありがとう、弟!

この素晴らしき作品についてはまた今度。