記事中に出てくるアニメキャラ紹介

ここでは、記事中に出てくるアニメキャラ紹介 に関する情報を紹介しています。
カテゴリー :記事中に出てくるアニメキャラ紹介 の記事一覧
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「非アニメオタの方のために、このブログに出てくるキャラクターの説明書きを用意してみました」

「キャラクター名、登場作品、そして簡単な説明といった順に表記してあるぞ」

「まぁ、このブログでの傾向なんかは書いていたりいなかったりで、かなり適当なものだけどね。とりあえず参考までにって感じで流し読みしてちょうだい」

「ちなみに、並びは出番が多いと思われる順です。それではいってみましょうか」



■キャラクター紹介■
キョン 【涼宮ハルヒの憂鬱】
本名不明。主にツッコミ役の高校生。SOS団の中では唯一普通の人。左の表情がとにかく使いやすいこともあり、登場回数は最も多い。彼の喋っている近況は、大体管理人の近況。

古泉一樹 【涼宮ハルヒの憂鬱】
SOS団副団長で、実は超能力者。ガチホモ扱いされることが多い。このブログでもそんな扱い。

高町なのは 【魔法少女リリカルなのは】
一作目では9歳だったが、四作目ではなんと25歳に・・・。キレると怖いと評判。このアイコンはまさにキレてるとこ。

ゼルガディス=グレイワーズ 【スレイヤーズ】
キメラ(合成獣)にされてしまった自分の体を元に戻すために主人公のリナたちと旅をしている。クールなキャラクターだが意外と使いやすく出番が多い。(アイコンはこれ一つしかないのに・・・)

長門有希 【涼宮ハルヒの憂鬱】
対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェース、つまりアンドロイドで、ハルヒを監視するのが仕事。SOS団の無口キャラ。趣味は読書。

涼宮ハルヒ 【涼宮ハルヒの憂鬱】
SOS団という部活(?)の団長。願望を実現させる能力を持つが、本人はそのことに気付いていない。性格は非常に自己中心的でぶっとび系キャラだが、このブログでは割とおとなしめ。

アメリア=ウィル=テスラ=セイルーン 【スレイヤーズ】
セイルーン王国の王女。治癒系の魔法が得意で、正義を心から愛する熱血系。敬語キャラは貴重なので割と出番多め。

リナ=インバース 【スレイヤーズ】
自称美少女天才魔導士。胸が小さいことを非常に気にしている。必殺技はドラグスレイブ。表情アイコン数は一番多いのだが、正直男性キャラの方が記事を書きやすいため、出番はそこまで多くない。

ガウリイ=ガブリエフ 【スレイヤーズ】
自称リナの保護者。一流の剣の使い手だが脳みそはクラゲ並み。ボケしかできないので他のスレイヤーズキャラに比べ圧倒的に出番が少ない。

朝比奈みくる 【涼宮ハルヒの憂鬱】
巨乳美少女。SOS団のマスコットキャラ。実は未来人。今のところ、「禁則事項です」を言わせたいときのみ登場。

日奈森亜夢 【しゅごキャラ!】
名前は「あむ」と読む。周りが思っているクールな自分(外キャラ)と、意外と乙女なホントのじぶんのキャラとのギャップに悩んでいる。

スポンサーサイト