けいおん!

ここでは、けいおん! に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「タイトル通り!!!けいおんのアルバム発売日が待ち遠しすぎる!!!」


劇中歌フルアルバム「放課後ティータイムII」

発売日:10月27日

初回限定盤(期間限定生産):¥3,990(税込)
品番:PCCG-01070
CD2枚組(Studio Mix & Cassette Mix)
●初回限定盤は豪華仕様!●
★Disc02『Cassette Mix』を収録したカセット付!
★豪華外箱付!

通常盤:¥3,465円(税込)
品番:PCCG-01071
CD2枚組(Studio Mix & Cassette Mix)

収録楽曲 Disc01『Studio Mix』
1.いちごパフェが止まらない
2.ぴゅあぴゅあはーと
3.Honey sweet tea time
4.ごはんはおかず
5.五月雨20ラブ
6.U&I
7.ときめきシュガー
8.冬の日
9.天使にふれたよ!
【Bonus Track】
10.放課後ティータイム

収録楽曲 Disc02『Cassette Mix』
1.ふわふわ時間
2.カレーのちライス
3.わたしの恋はホッチキス
4.ふでペン ~ボールペン~
5.ぴゅあぴゅあはーと
6.いちごパフェが止まらない
7.Honey sweet tea time
8.ときめきシュガー
9.冬の日
10.五月雨20ラブ
11.ごはんはおかず
12.U&I

http://www.tbs.co.jp/anime/k-on/disc/cd_4.html


「目玉はやはり初回限定版にて、Disc02『Cassette Mix』を収録したカセットテープが付いてくる、というところでしょうね」

「今の時代、カセットを再生できる機械を持ってる人は少ないと思うんだけど・・・」

「でもなんか思い出の品っぽくていいじゃん!通常版と値段ほとんど違わないから、絶対に初回限定版の方がいいよね。うちにラジカセまだあったかなぁ。ああでも擦り切れたり伸びたりする懸念があるからもったいなくて聴けなそうだ」

「肝心の曲の内容も期待できるな。1期のアルバムも良かったし。『カレーのちライス』とかなんだよって最初は思ったけど、なんだかんだで1曲も飛ばさずに何度も聴けたもん。それが、けいおんクオリティ。ああ今回のもマジで楽しみ」

「地方住みのためまだ最終回すら見ていないというのにこのワクテカぶり・・・」

「ああ、そういえば、地方は番外編の放送はないって話よ」

「えええええええまじでえええしねよおおおおおおおお!!!ていうか俺がしぬ」

「・・・新アルバムの方も、予約しようとamaz○nに行ったところ、あくまで今現在の時点でですが『再入荷見込みが立っていないため、現在ご注文を承っておりません』状態になってましたし・・・。大丈夫なんですかね色々と・・・」
スポンサーサイト


ごはんはおかず


「ごはんはおかず・・・だと・・・?」

「電波な歌詞だが曲の覚えやすさは異常。バカじゃねぇのwwwwwと思いながらもついつい合いの手を入れてしまう」


U&I


「こちらは割とまともな詞ですね。さっき気づきましたけど、タイトルの『U&I』って『うい(憂。唯の妹)』ってことなんですね・・・」

「これ、ちょっとだけパンクっぽい編曲だよな。俺パンク好きだから、この調子で放課後ティータイムにはもっと速いバカパンクを歌ってほしいなぁ」

「・・・ってもうすぐけいおん終わっちゃうんだった!!ああ俺の生きがいが・・・」


「先週、我が地元でもやっとけいおんのOP・EDが変わった」

「ていうか、2クールの噂は本当だったのね・・・」

「2クールで本当に良かった!地元テレビ局ではしゅごキャラが2期で放送打ち切りになっちゃったから、俺の生きがいはもはやこれだけなのだ・・・!」


OP 「Utauyo!!MIRACLE」


ED 「NO,Thank You!」



「EDはこれまでにない感じで、かなりかっこいい曲となっていますね」

「中高生に受けそうな曲だよな。凄くかっこいいと思うんだけど、こういう曲って俺は割とすぐ飽きちゃうんだよなぁ・・・。まだ2回くらいしか聴いてないから、今回もそうなるかは分かんないけど」

「けいおんはいつもOPが電波系、EDは一般受けしそうな普通のロックって感じの方向性だけど、個人的には劇中歌のポップロック系が好みだわ。ふわふわ時間とか、わたしの恋はホッチキスとか、ぴゅあぴゅあはーととか・・・」

「ポップロックが一番放課後ティータイムらしいよな。いい感じにちょいユルな雰囲気を醸し出していて。2クール目の劇中歌にも期待」


「先日、放課後ティータイムの新曲が発売されましたね」


ぴゅあぴゅあはーと/放課後ティータイム



「2期はOP・EDがちょっと微妙だったから、挿入歌もどうなることやらと不安だったんだが、こちらはいつものように上出来で安心した」

「このシングル、ふわふわ時間のときと同様に、各楽器抜きバージョンが収録されているみたいだから、楽器練習に重宝しそうね」

「今回は、オリコンランキングはどこまでいくんでしょうねぇ・・・。OP・EDはウィークリー1位2位を獲得し、かなり話題になりましたが」

「なんか、今回はYUIと同じ発売日だったとかって聞いたわよ」

「YUI VS 唯か・・・。胸熱だな・・・」



あとこんな話題も。けいおんのPSPソフトが今秋発売されるそうです。
http://www.famitsu.com/game/coming/1235902_1407.html


「けいおん!2期がついに始まったわよ」



OP


ED


「ネットでの2期OP・EDの評判は、1期が良すぎたこともあり正直微妙みたいですね。しかし個人的には裏打ちのリズムが好きなので、OPの曲の感じは好きです。歌詞はなんて言ってるのかさっぱり分かりませんが」

「管理人は田舎住みだから、本編が見れるのはまたDVD発売後とかそんな感じになりそうだな・・・」

「2期は放送局を拡大したらしいから、奇跡的に管理人の住むOZAWA王国でも見れるみたいよ」




けいおん2期放送局一覧
http://www.tbs.co.jp/anime/k-on/onair/onair.html


「まじでええええええいいいいやっほおおおおおおおう!!忘れずに毎週録画しとかないと!!」

「まぁ、14日遅れなんですけどね・・・」

「いやいやいや、しゅごキャラの7ヶ月遅れに比べれば14日なんて無いようなものだよ、やったね!」

「・・・こんなことで喜べるなんて、田舎者はお手軽でいいわね・・・」


icon_kyon1.jp「最近気付いたんだが、けいおんの『ふわふわ時間』っていい曲だよな!」

i「最初は『ふわふわってなんだよ、萌えアニメ乙』って感じだったのが聴いてみたところ意外と良かったという・・・(ラップ部分はまた別として)」

「CD発売されているものは澪(ベースの子)が歌っていますが、最終回では唯(主人公のギターの子)が歌ったようですよ」




「これはいい青春アニメ。まゆげの子GJすぎる。本編は一度も見たことないのにちょっと感動してしまったわ・・・」

「CD音源にも似たような部分があるが、楽器が一つずつ加わっていくとこがバンドっぽくていい。ていうかやっぱ音楽っていいよね」

「ちなみに、この曲のCDには普通のカラオケの他に、各パート抜きバージョンのカラオケが入っています。なので楽器を演奏する人にとっては嬉しい仕様と言えるかもしれませんね」

「よし、俺もベース抜きバージョンで桜高軽音部の一員に(むしろ澪に)なりきるか!」

「秋にはバンドスコア集も発売されるそうよ。途中で入部した新キャラのパートも加えて再録したOP・ED曲が収録されているCD付きだとか」

(仮)「けいおん!」桜高軽音部 オフィシャルバンドスコア集&CD(仮)「けいおん!」桜高軽音部 オフィシャルバンドスコア集&CD
(2009/09/02)
TVサントラ

商品詳細を見る

●CD収録予定楽曲
1.Cagayake! GIRLS(5人Ver.)
2.Don’t say “lazy”(5人Ver.)
3.「Cagayake! GIRLS」(5人Ver.)ワンポイント・レッスン
(※レッスンパートのみ各楽器別に収録)

●スコア収載予定楽曲
1. Cagayake!GIRLS (5人ver.)
2. Happy!? Sorry!!
3. Don’t say “lazy” (5人ver.)
4. Sweet Bitter Beauty Song
5. ふわふわ時間 (ライブ編成5人ver.)
6. ふでペン ~ボールペン~ (ライブ編成5人ver.)
7. カレーのちライス (ライブ編成4人ver.)
8. わたしの恋はホッチキス (ライブ編成4人ver.)
9. 『レッツコ゛ー』
★1.「Cagayake!GIRLS」の詳細解説(CD対応)
★2. 各楽曲の簡単解説

「放送が終了してもまだまだけいおんブームは続きそうね・・・」


「♪プリードンセイユーアーレージー!だってほんとーはクレージー!♪」

「けいおん!ED『Don't say "lazy"』がオリコンウィークリーランキング2位になったとか・・・。日本ハジマタ(オワタ?)」

「さらにOPの『Cagayake!GIRLS』も4位と、なんかもうヤバい感じに絶好調みたいです・・・」

「けいおんの影響で楽器もバカ売れしてるらしいわよ。左利き用のベース(約7万)とか」

「おいおい、右利きの人は買っても弾けないじゃないか。良いベースなのにもったいない・・・。それともまさかそのまま左で練習するのか・・・?」

「ちなみに、既出のデータだが、各キャラの使用機材」

平沢唯(ギター) Gibson Les Paul Standard(チェリー・サンバースト)
琴吹紬(キーボード) KORG TRITON Extreme
田井中律(ドラム) YAMAHA Hipgig(メローイエロー)
秋山澪(ベース) FENDER-JAPAN JB62/LH/3TS

ソース→http://www.j-cast.com/mono/2009/04/21039863.html


「注目すべきは平沢唯のギター。女子高生がギブソンを所持しているとはなんと贅沢な」

「に、25万だと!?高いってレベルじゃねぇぞ!」

「確かに、女子高生が使うには高価なギターね。そしてこれ以上に高いオタクグッズもなかなか・・・。7万のベースも普通に売れてるみたいだし、恐るべしオタクによる経済効果・・・」

「そういえば、ここの管理人もヘタレベース弾きだったと記憶しているけど?」

「まぁな。Don't say "lazy"も耳コピして弾けるようになったぜ。リズムが若干シビアなのと最後のサビ直前の決めの部分が決まるかどうかを別にすれば、初めてベースを弾く人でも割と簡単にできるのではないかと」

「涼宮ハルヒの憂鬱の時と同様、けいおんを見て楽器を始める人が増えるのだろう・・・」

「わ、分かってると思うけど、俺は別にけいおんを見てベース始めたわけじゃないんだからね!あくまでティッシュ姫の影響で・・・」

「けいおんでもティッシュ姫でも、理由としてはどちらも似たようなものだと思うけど・・・」

「あ~あ、俺も新しいベース欲しいなぁ、別にけいおんの影響じゃないけど。今使ってるの、7、8年前に初心者セットで19800円くらいで買ったやつだし・・・。今度楽器屋に見に行ってみようかなぁ・・・」

「はっ!でも今楽器屋に行ったら店員さんに『ぶっ、この人、絶対けいおんの影響で・・・(笑)』とか思われちゃうんじゃね!?」

「思わない思わない。ていうか、意識しすぎ。普通の人はオタアニメなんて知らないでしょ・・・」

「・・・と思いきや、島村楽器の某店では店内にけいおんコーナーが設置されたらしい」



「『左利き用もお取り寄せ出来ます』という文字がなんとも・・・」

「ううわあああ!地元の楽器店もこんなんなってたらどうしよう!キモオタな風貌の俺、ベースなんて見てたら絶対アニメの影響だと思われるじゃん!まぁ、近からず遠からずだけど!」

「・・・今度楽器屋に行った際は、ベースはチラと横目で見るだけで、またピックだけ買って帰ることになりそうだ・・・」

「ピック弾き、できないのにね・・・」

「それを言うな。・・・まぁいいんだよ、ピックはたまにギター弾く時にでも使えば・・・」



ピックってなんか無駄に集めたくなる。


「4月から始まったらしい京都アニメーション制作の『けいおん!』ってアニメのEDがかなり良い」

『Don't say "lazy"』


「映像がPV風に作られているわけだが、どうやらガールズバンドのアニメらしい」

「なんたって京アニは演奏シーンに定評があるからね!」


涼宮ハルヒの憂鬱本編でのバンド演奏シーン

「というわけでけいおんちょっと気になるな。元は4コママンガらしいが・・・面白いのかな。試しに見てみるか・・・」