2007年10月

ここでは、2007年10月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


少し前の記事で栗林みな実についてちょっと書きましたけど・・・、私が彼女を知ったのは、この曲がきっかけです。
ゲーム「君が望む永遠」の何かのシリーズの主題歌(すいません、詳しくないです)の「Blue tears」という曲です。
先日書いた私の勝手なアニソンランキングにもランクインしてます。
フルサイズの映像、これしか見つけられなかったんですが・・・、この衣装はちょっと・・・。
たぶん栗林さんがゲームの中で声を演じていた女の子の髪型と衣装・・・だと・・・思いますけど・・・。
彼女は美人ですが、こういう格好は、似合わないですね・・・。
白より黒が似合う、典型的なタイプだと思います(褒めてますよ)。
それから、栗林さんはCDよりもライブでの方が歌が上手いですね。

この曲をどうして知ったのかというと、君のぞをやったから・・・ではなく、藤本美貴がきっかけです。

藤本、知ってます?

gam05.jpgこの写真の右側の子です。左は松浦亜弥。
ちなみに、この2人はGAMというユニットを組んでいます。今後活動があるか分かりませんが・・・。

前にようつべで「藤本美貴」で動画を検索していたところ、結構上のほうに「美貴が望む永遠」っつーのが出てきまして・・・。
・・・?・・・と思って見てみたら、ミキティがあややに密かに想いを寄せているという設定で作られた誰かのオリジナルPVでした。で、バックで流れていた曲が「Blue tears」だったんです。

このOPV、すんばらしい出来でしたよ。



ミキティの「ボーイフレンド」の映像とか・・・。

GAMの「メロディーズ」の映像とか・・・。・・・あ、これいいな。なのででかでかと貼ります(あとで私が視聴するために)。すいませんもう何の記事だか・・・。
(このPVの美貴様はキャワいすぎます。4パターン一気に見れるなんて超お得ですね。作った方、ありがとうございます。)

これらの曲とか、他の楽曲などの映像を組み合わせて、見事に純粋な百合の世界(?)を作り上げていらっしゃいました。
あまりに秀逸なので、最初、GAMの新曲かと思って見てたくらいです。
歌の歌詞ともやけにバッチリ合っていました。

で、この曲はなんて曲なんだろうと調べたところ、シンガーソングライター兼声優の、栗林みな実に辿り着いたわけです。
私は、やはりアニメから逃れられない運命なのかもしれない・・・。

ちなみに「美貴が望む永遠」のOPV、ホントに気に入って当時毎日のように見てたんですが、ある日突然なくなっていて、ショックを受けました・・・。うおぉぉぉぉぉん!!(泣)
しかしありがとう!私とこの曲を出会わせてくれて!

この「Blue tears」を始めとして、栗林さんの曲は一途な恋愛の歌が多いです。多いです、というかむしろそればかり。
だから好き嫌いが分かれるかもしれませんね・・・。大人の方にはもの足りないかも。
しかし!大人になっても純粋な少女の心を持ち続けている私は、彼女の歌、好きですYO!
私が聴いたのはアルバム「Overture」と「passage」。ちなみに「Blue tears」は「Overture」に収録されてます。やっぱりこの曲がダントツで一番いいなぁ・・・。

彼女の曲はいい。いいのだが、栗林さんの声は高くてアニメ声寄りなので、CD一枚ぶっ続けで聴いたりすると、なんか疲れるんですよね。
浜崎あゆみとか、愛内里菜とかの系統なんでしょうなぁ。

だから、好きな曲を集めて、間に別の誰かの曲も入れたCDとかMDを作るのがいいかもしれませんね。
私は、坂本真綾とかと一緒に入れてます。(癒し系MDです)

また今さら系の記事でしたが、そしらぬふりして終わりたいと思います。
では!


FC2ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ

ブログランキング参加中。クリックにご協力お願いします。
スポンサーサイト


maki02.jpgごっちんのブログがアクセス集中で見れない・・・。

後藤真希がハロプロを脱退することとなりました。
弟ユウキの一件はきっかけに過ぎなかったと思います。
脱退の理由としては他に「音楽の方向性の違い」が挙げられているようですが、ハロプロ脱退後、今の路線じゃなくなるってことですかね?
「エロカワ」ってまだ流行ってるんですか?もしまだ流行ってるなら、もういい加減にしろお腹いっぱい、って感じなんですが。
このどうしようもない「ハヤり」をどうにかしていただきたいです・・・。

しかし・・・、ごっちんは娘。全盛期の筆頭に立ってた子ですから、彼女に憧れてハロプロに入ったメンバーはたくさんいます。
だからなんだ、って言われても上手い言葉が見つからないのが悲しいところですが・・・、なんか、
あ~あ、やっちゃった。
って気分・・・。
もちろんごっちんが、ではなく、事務所が?つんくが?なんかそのへんが・・・。(ああもうめちゃくちゃだよ)
ごっちんがいないと、ちょっとツラいのではないだろうか・・・。

まぁとにかく、後藤真希のこれからに期待。(そしてハロプロがどうなっていくのかにも)


ジャッキー主演の「THE MYTH/神話」見ました。

この曲は、ジャッキーと、共演のキム・ヒソンが歌う「Endless Love」です。
当ブログでもう何回も貼り付けてるんですが・・・、今度は映像が映画バージョンってことで許してください(?)。
ジャッキーいい声だな・・・。
ちなみに、この二人が歌ったバージョンは、挿入歌になっていました。

主題歌は、別な方たちが歌っている、こっちのよう。
こっちの方が壮大さが増している感じですね。でもどっちもいい。良すぎる。

映画の感想は・・・、それなりに面白かった、という感じですかねぇ。
現代と秦王朝時代の中国の場面が交錯して、物語が進むんですけど、なんかもうちょっとだけ物足りなかった。
秦時代の部分の話の尺が足りなかったのかなぁ。でも結構お金かかってるっぽかったので、2時間が限界だったのだろうと思います。

しかも、この「Endless Love」が良すぎて、物語が歌にちょっと負けていたような気もします。
あ、でも、悪かったわけでは、全然ないです!ただ単に個人的にあとちょっとが足りなかっただけなのです。
基本的にシリアスな作品なのですが、成龍映画ならではのコミカルなアクションシーンは、笑った!

それから、キム・ヒソンが、お綺麗!この人ホントに綺麗だなぁ。歌も上手いですね。
日本の女優で言うと、菅野美穂に似ているかもしれません(この方は歌はあんまり・・・アレですけど)。

あぁしかしジャッキーカッコ良かった。これ見終わって、今度はプロジェクトAを借りに行くぞ!と意気揚々と車で出かけようとしたところ、右ウインカーのランプが玉切れで、出かけられませんでしたよ・・・。
家を出ようと右ウインカー付けたら、カカカカカカカ・・・って、作動音がめちゃくちゃ早かったから、初心者の私は、ぶっ壊れたんじゃないかとビビりました。

でももう交換したから(お父さんが)、大・丈・夫☆
さっき借りてきました。BLUE SEEDやベルばらと一緒に。
あ、そうそう、「プロジェクトAのテーマ」、一番だけなら何も見なくても歌えるようになりましたよ・・・。



貪欲に投票するお!(`ω′)
 人気ブログランキングへ

ブログランキング参加中。クリックにご協力お願いします。



「魔法少女リリカルなのはA's」見終わりましたよ。

この作品は、前作に引き続き、魔女っこアニメではなく、完全に戦闘アニメ(?)です・・・。コミカルさは、前作よりさらになくなっていたかも・・・。


フェイトはもう、なのはとすっかり仲良しで、今作では一緒に戦っております。・・・ってもう3作目の「StrikerS」も終わったみたいですし、今更な説明ですが知らない方のため・・・。

この記事自体、今更、ですけど・・・。

しかし・・・思ったんですけど、これだけ戦闘シーンが多いなら、もう「なのは」は格闘ゲームにしたら面白いんじゃ・・・。ドラゴンボールみたいに、空中での戦闘と地上での戦闘が可!っていうことで作れば、絶対面白い。
売れると思うんだけど・・・。買う人はたくさんいるでしょ。そしてたぶん私も買いそう・・・(でも中古でかな)。


最終話ラストでは、6年後っつーことでみんな中3になってました。なのはもフェイトもツインテールやめたんですね。もう中3ですもんね!
・・・って今「StrikerS」の公式サイト見たら二人ともツインテールに戻ってました・・・。やっぱその方がオタ受けいいんでしょうねぇ。
まぁ19歳だったらギリギリOKかな・・・。

でも、世の中には30過ぎてもツインテールの人もいるみたいですけど・・・。
ていうか、この人たち・・・水樹奈々以外、髪型変じゃね?

私、結構最近まで、若い声優は趣味が悪いんだ、と思ってたんですよ。
だってそうじゃないですか。女性若手声優なんて、ほとんどみんな髪真っ黒で長いのに、レイヤーも入れず重くて、前髪もパッツンで・・・。服もなんかおかしいし・・・。

そしたら・・・前に業界最大手のアーツビジョンの社長がわいせつ容疑で捕まりましたよね?あの時に、ああ、これは、社長の趣味だったんだ、と知ったわけです。
そういえばこの髪型の変わった二人も、アーツの子会社のアイムの所属みたいですね・・・。

・・・まぁ・・・オタ受け考えて、ってのももちろんあるでしょうけど・・・。

ホント、大変ですね・・・。

ちなみに、社長が変わって、二人の髪型も変わったかどうかは知りません・・・。

あれ・・・なんの話でしたっけ?そうそう、なのはの話。個人的にはA'sより前作の方が好きだなぁ。
ですがまぁ「StrikerS」もいつか見るでしょう。いつか・・・。



ところで・・・、私が気になって仕方のない、なのはの兄と姉。この二人はほとんど出番がなく、当然進展もなかった・・・。おかしいなぁ・・・。
StrikerSはA'sから9年後の設定らしいので、恭也兄ちゃんは現彼女と別れ、妹との禁断の恋がクローズアップされるであろうことを、期待。




1万年と2千年前から愛してる。

CMでおなじみのあの曲です。これ、アニメだったんですねぇ。「創聖のアクエリオン」というアニメの主題歌だそうです。
左はアニメ映像付き、右は音質重視で画像は動きません。イヤホンで聴くと全く違いますね・・・。お好きな方を聴いてください。

これ、CM効果で物凄い人気の様子。もともと一部の人たちの間では人気があったみたいですが。
私も最近知ったクチで、菅野よう子の作曲だということも、最近知りました。おまけに作詞は岩里祐穂ですって。

ゴールデンコンビじゃんかぁぁぁぁぁっ!!

そりゃあ人の心を掴むはずだよ!!
私は普通の人間なので、普通にこれを聴いて、皆様と同じように普通に感銘を受け、この曲を好きになった普通の人です(?)。
ようするに、私もハヤりにノってるYO!!って、言いたいんです。
いつもわざとじゃなく、流行のかなり後を行っている感じなので・・・。

ちなみにCMバージョンは出演声優が歌ってたみたいです。どうりで、ヘタクソでしたもんね!(⌒∇⌒)

さて、早速レンタルショップに探しに行ったが、ない・・・。
もう普通に買おうとCDショップも探したが、ない・・・。
もうアマゾンで頼んじゃおうかしら・・・。

しかし、すぐ聴きたい気分だったので、色々試行錯誤の末、ようつべから音のみMP3で抽出しました。で、iTunesへ。
でもやっぱ音質がイマイチなので、いつかCD買おう・・・。

iTunesからオーディオCDを焼くと、音量小さくなるんですよね・・・。これってMP3に圧縮してるから?
MP3プレーヤーは車にしか積んでないしなぁ・・・。iPod持ってないし、家にいるときはパソコンの側にいないと聴けないじゃん・・・。

やっぱり音小さくてもオーディオCDとしてディスク作成するしかないですかね・・・。


「魔法少女リリカルなのはA’s」とりあえずDVD1、2巻見ましたよ。

OPは水樹奈々が歌う「ETERNAL BLAZE」です。
エタブレキタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!
私はこの曲が大好きです。2000年以降のアニソンではダントツではないかと。(私って適当だし、忘れてる曲もあるだろうから聞き流してください)
この大げさなくらいの編曲がイイ。すごくイイ。ドラマティックである。
このわざとらしいほどの盛り上がり方・・・、いかにもタイアップな感じ・・・、曲自体のドラマ性・・・、どこかで聴いたことがある・・・。


・・・あ、分かった。中島みゆきの「浅い眠り」っぽいんだ。

みゆきーーーーーーー!!!

この曲も大好き!!たぶんみゆきの歌の中で一番好きだ。(でも中島みゆきの歌は名曲が多数だし、私って適当で忘れっぽいから以下略です)

かなり前から、エタブレはアニソン界の「浅い眠り」だ、というこの考えを「サカキ論」(その2)とし、みなさまに発表する機会を静かに窺っていたのだが、こうしていざ聴き比べてみると、そんなに・・・。(あれ?)


それはともかく、なのはA’sいいですね。前作ラストでなのはとフェイトが交換したお互いのリボンをちゃんとつけているところが微笑ましい。

あ・・・、それから、作品自体には関係ないのですが、DVD巻末特典の声優インタビュー、田村ゆかりさんに言いたい。

自分のことを「ゆかり」って言うのやめてくれ!!!!

自分よりもかなり年上の女性がそんなことを言っているのを見るのは、正直物凄く痛々しいんですよ・・・。
事務所の方針?そうですか。かわいそうですねぇ。
プライベートでは違うと信じたいです。



そういえば、アニメ「しゅごキャラ!」が始まったみたいですね。EDはハロプロ新ユニット「Buono!」(ボーノ)の「ホントの自分」。
この歌、やけにいい歌だなって思ってたんですが・・・。

なるほど、つんくの歌じゃないのか。

いや、まぁつんくもたまにいい曲作るんですけど・・・。

作詞は岩里祐穂さんか!こりゃいいはずだ。岩下さんといったら坂本真綾の曲を数多く手掛けて・・・って、もっと一般的な例えがありますよね・・・。でも私基本ヲタなので・・・。

Buono_1.jpg千奈美に・・・、Buono!は左から、℃-uteの鈴木愛理、Berryz工房の夏焼雅、嗣永桃子から成るユニットです。これまた、精鋭揃いですねぇ。食いつくファンは多々いるでしょう。私も、その一人・・・。みんな好きです・・・。
でも「しゅごキャラ!」自体には興味はありません・・・。きらレボも、マンガもアニメも見たことありません。
あ、小春の演技ってどんななのかって、You-tubeでアニメ10分くらいなら見たか・・・。
Buono!の3人の声優デビューはあるのかも気になります。
あ、でもどうせ見ないし、何より映らないから気にしてもあんま意味ないか!(それ悲しい)


FC2ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 女性芸能人・タレントへ

ブログランキング参加中。クリックにご協力お願いします。


bb01.jpg携帯の待ち受けをブリジット・バルドーにしました。この画像ではないですけど。
持ってる本から、セピアモードで写メりました。昔持ってた別の携帯でも同じように写メって、待ち受けをBBにしてたなぁ・・・。

ブリジット・バルドーは60年代に活躍したフランスの女優です。
アメリカのセックス・シンボルがマリリン・モンローなら、対してフランスのセックス・シンボルはブリジット・バルドー・・・とよく比較されてますね。
愛称はBB(ベベ)。

bb02.jpgこれいつのバルドーだろう・・・。マジで可愛いなぁ・・・。今見ても全然古くないよ。
彼女の髪の色は、元々ブルネットだったのを、ブロンドに染めていたそうです。本当に、ブロンドがよく似合います・・・。
彼女の映画は・・・、確か「素直な悪女」と・・・あと・・・、もう一本見たんですが忘れました・・・。
フランス映画って苦手なんですよねぇ・・・。こう・・・盛り上がり盛下がりがあまりなく物語が淡々と進んでいくという・・・。
見た2作品もバルドー可愛いなぁ・・・で終わった気がします。
学の無い私には作品の良さはあまり分かりませんでした・・・。

彼女もモンローに負けず劣らずの恋愛遍歴を持っていますが、恋愛の仕方は全然違っていたようです。モンローが受け身でまさに「女」あるなら、バルドーはむしろ男のように能動的で、恋人をとっかえひっかえ、遊びまくった挙句にボロ雑巾のように捨てていたとか・・・。
う~ん、一度でいいからそんなふうにしてみたい!!

そんな彼女も今じゃすっかりおばあちゃんで、動物愛護運動をしていたはず・・・。
しかし人々がブリジット・バルドーと聞いて思い出すのは、あの頃の若く美しいBB・・・。
いやぁ、女優は得ですね。そういう意味では。


そういえば、奥井雅美さんのニューアルバム「Masami Life」が発売されたようです。
こちらから全曲試聴できるみたいです。

パパッと聴いた感じだと、「ワスレグサ」「紫音-sion-」がいいかなぁ。暗めの曲が好きなので・・・。
「紫音-sion-」は、ゲーム「マブラヴ」のUNLIMITED編オープニングテーマだったそうです。・・・マブラヴやったことないんでUNLIMITED編とか言われても分かりませんけども。
奥井さんはこのゲームにハマりまくったみたいですね。

私もやってみたいなぁ。アージュ繋がりで「君が望む永遠」も・・・。
「マブラヴ」と「君のぞ」っつったら、栗林みな実さんですね。この方は奥井さんと仲がいいようです。同じ女性シンガーソングライター同士ですしね。
今回の奥井さんのアルバムでも、一曲、作曲を手がけているようです。
「I wish」という曲なんですが、この題名を見るとモーニング娘。のアノ曲が自動的に頭の中で再生される私はモーヲタです・・・。
ちなみに栗林さんの曲は、ベストアルバム2枚分、聴きました。
まぁ彼女についてはそのうち書くだろうと思います・・・。

あ、そうそう。こんなのありましたので貼っておきます。

懐かしのアニメ・爆れつハンターのED「MASK」。これは名曲です・・・。
これを奥井&栗林で歌ってます。奥井さんが上手いのは今に始まったことじゃないですし、声の相性も栗林さんよりオリジナルの松村香澄さんとの方が合ってるんですが・・・。

この曲、すご~くキーが高いんですよ・・・。かなり昔にですが、奥井さん自身「自分の持ち歌の中で一番キーが高く、歌う時いつも血管切れそうだ」って言ってたくらいホントに高い。
それを栗林さんが結構サラっと歌ってるのにスゲーびっくりした、ってだたそれだけのことなんですけどね・・・。

ところで前から思ってたんですけど・・・、栗林みな実は愛内里菜に似ている、と、思う。
・・・あれ?別にそうは思いませんかね・・・?
ルックス、ファッション、声質、書く詞の内容(方向性)・・・。似ている・・・。


FC2ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ

ブログランキング参加中。クリックにご協力お願いします。


mazin15.jpg
今日もミサちゃんが、
たっちゃん、お守りに、これあげる~
って、役立つアイテムをくれましたぞ!
あぁミサちゃんなんていい子。私もこんな風に便利アイテムをいつも所持して、いざという時この世の行く手を担う細川茂樹似のイケメンなどに、好感度に応じてアイテムを分け与えたい。
・・・好感度に応じて、なので、もちろん私にもある程度優しくしていただかなくてはダメなのである。

・・・なのである、じゃないよな・・・。

細川茂樹似、ではないけれど、
mazin16.jpg
こんなイケメンが出てきましたぞ。昔はこういうインテリ系が大好きだったんですが、年取ると好みって変わるんですかねぇ。今じゃさほど興味ないですねぇ・・・。
でももちろん今でも嫌いじゃないですよ。こういうインテリ系が珍しく、感情あらわに激しく激昂したときにときめき☆を感じるのです・・・。(ときめき、と、萌え、とはどう違うんですかね?)

第拾九話でこいつ含め3人なんとか仲間にしました。最近、出てくるキャラたちが全然仲間にならないので、焦りを感じていたとこでしたよ。
選択肢によってちゃんと仲間になるのですが・・・。なぜかならない・・・。
現実世界でならまだしも、ゲームの中ですら友達できないってどうよ?(笑)

・・・(笑)、が悲しい・・・。


mazin17.jpg


くっそ━━━━━ッ!!


・・・ってな具合で、終わる。