2008年06月

ここでは、2008年06月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


熱帯雨林をさまよっていたところ、こんなのが発売されたということを知りました。

スレイヤーズ MEGUMIXスレイヤーズ MEGUMIX
林原めぐみ
King Records =music= 2008-06-25
売り上げランキング : 25

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こ、これは!

今までのスレイヤーズシリーズで林原めぐみが歌った曲がたぶん全曲収められているようです。
さらに、7月に発売される新シリーズのOP・EDもTVサイズでですが、収録されている模様。
結局新シリーズのOP・EDは共に林原さんが歌うことになったみたいですね。奥井雅美もコーラスで参加しているとのことなので、こちらも期待が高まります。

収録曲をコピペしますと、

ディスク:1
1. Get along~SelfTag Version~
2. Give a reason
3. Breeze
4. don’t be discouraged
5. MIDNIGHT BLUE
6. Just be conscious
7. Reflection
8. raging waves
9. feel well
10. Meet again
11. Give a reason~Ballade Version~
12. Going History
13. 限りない欲望の中に
14. Plenty of grit―TVサイズ―
15. Revolution―TVサイズ―

ディスク:2
1. Get along
2. KUJIKENAIKARA!
3. 眠れない夜は…
4. SLAYERS 4 the future
5. 乙女の祈り
6. Shining Girl
7. RUN ALL THE WAY!
8. GLORIA~君に届けたい~
9. ルンバ・ルンバ
10. I&Myself
11. 灼熱の恋
12. Touch Yourself
13. EXIT→RUNNING
14. この世界のどこかで―MEGUMIX VERSION―

ディスク:3
1. ~13.DISC1収録曲off vocal ver.(14、15のoff vocal ver.は収録されません)

3枚組で3000円はかなりお得かもしれませんね。
しかし私は当時のアニメファンの例外に漏れず、林原めぐみに夢中でしたので、新録曲以外たぶん全部持ってる…。たぶんというか、持っている。

気になるのは、「Give a reason~Ballade Version~」と、「この世界のどこかで―MEGUMIX VERSION―」。これ既出…じゃないですよね?
特にこの世界のどこかでは気になりすぎる。すごい好きなんだよなぁ。

「この世界のどこかで」(音量注意。動画は他作品のMAD) 
http://jp.youtube.com/watch?v=W40qEH2xMio&fmt=18
英語版「somewhere」 
http://jp.youtube.com/watch?v=BV226uu9T34&feature=related&fmt=18

どっちも歌っているのは桑島法子。つーかこれもう10年くらい前の曲なのか…。
私としては日本語版の伴奏(特に間奏)が好き。なので中学の頃耳コピしてピアノで弾き語りしてみましたが、難しかった!
ピアノだけ、歌だけならできるんですが、それを同時にとなるとうまくできない。
稲葉さんとか清水ミチコさんとか他のみなさんとかサラっとやってのけてるけど、なんでできるの?
やっぱああいう人たちはすごいですね。(というか自分が極端にできないだけかも)

話が横道に逸れましたが、そういうわけで気になる…。
レンタルは!?レンタルは田舎じゃ難しいかしら!

ちょっと様子見ようと思います。

スポンサーサイト


先日、奥井雅美トリビュートアルバム「Tribute to Masami Okui~Buddy~」について書きました。
その中で「恋しましょ ねばりましょ」を桃井はるこさんという方が歌ってらっしゃいます。
この方のことは今まで知らなくて、今回初めて彼女の歌を試聴した際の感想は、「アニメ声だけど普通に上手いし、まぁアルバムに色を添える感じで起用されたのかしらん」・・・って感じでした。

その後、どんな曲歌ってる人なのかな~って、なんとなくニコニコ動画で再生の多いやつ聴いてみて・・・、びっくりしました。

それがこれ。「WONDER MOMO-i」。




・・・ちょっと待って!途中で帰らないで!


私も途中で帰らなくて良かったよ!この人うんめぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!
ラストで感動して鳥肌立ちました。

ごめんなさい。色を添えるとかじゃないわ、実力だ。桃井さんは実力を買われ奥井さんのアルバムに起用されたのですね。(あとアニサマ繋がりかな)

これ見てちょっとファンになってしまいました。この動画20回くらい見ちゃいましたよ(見すぎだ)。桃井さんのライブは楽しそうだなぁ。
とても魅力的な方だと思います!


そういうわけでトリビュートアルバム、熱帯雨林でポチってきましたとさ。


奥井雅美トリビュートアルバム「Tribute to Masami Okui~Buddy~」が本日発売です。

TRIBUTE TO MASAMI OKUI~Buddy~TRIBUTE TO MASAMI OKUI~Buddy~
オムニバス

evolution 2008-06-25
売り上げランキング : 193
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

奥井雅美の曲は奥井雅美が歌ってこそ!と思ってたんですが、公式ページで全曲試聴ができるようなので、ちょっと聴いてきました。

ちなみに曲目はこんな感じ。

栗林みな実/TRUST
茅原実里/輪舞-revolution
美郷あき/情熱
遠藤正明/INTRODUCTION
石田燿子/Olive
Suara/いいわけ
近江知永/乙女心無限
桃井はるこ/恋しましょ ねばりましょ
影山ヒロノブ/ワスレグサ
米倉千尋/HAPPY PLACE

全部聴いてみましたが、結構いいじゃん!全体的に選曲がいいですね。
収録順がこのまんまか分かりませんけど、上から3番目の「情熱」。この曲が個人的にとにかくとにかくとにかく好きなんだ。
「いいわけ」もいいなぁ。こういうメジャーじゃない名曲も入っているところにちょっとしたこだわりが感じられます。
美郷あきさんもSuaraさんも知りませんが、それぞれ曲のイメージによく合った歌声。他の歌い手も、奥井雅美のトリビュートアルバムだけに、歌唱力の高い方たちが揃ってます。


ていうかみのりんがまさかのロンレボ(「輪舞-revolution」)!しかもうめぇ!

みのりんといえば・・・

長門有希。

長門有希といえば、有名なキャラソン、「雪、無音、窓辺にて。」。

ニコニコ歌い手合唱ver. http://jp.youtube.com/watch?v=xahc924Bqww&fmt=18
本家 http://jp.youtube.com/watch?v=R8kdeBQ-5T4&fmt=18

そういえば本家は全部聴いたことなかった…。本家聴いててもスネークの声が聴こえてくる…。
まぁそういう理由で、みのりんのロンレボを聴いていてもやっぱりどこからかヌネークの声が聴こえてくる…のは私だけでしょうか?(たぶん私だけだ)
だって、編曲もどことなく似てません…?


今回、JAMプロメンバーも参加してらっしゃいます。遠藤正明&影山ヒロノブ。
かっけええええええええええええええええ!!神神神神神神神神神。この人たちホント若いなぁ!
男性ボーカル曲が入ると一気にアルバムに深みが出るなと実感。


もう少し曲数が多かったらなお良かったのですが、これは買いかも…。



FC2ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログ アニメソングへ


アニメ「しゅごキャラ!」がやっと地元でも放送開始になりました。先月からやってたみたいです。
よし、よくやった岩手めんこいテレビ!めんこすぎるぜ!(しかし7ヶ月遅れワロスワロス)

ちなみに、我ら地元民はめんこいテレビのことを「めんこい」と略称(?)で呼んでいます。じいちゃんばあちゃんパパやママからギャルやヤンキーに至るまで、み~んな「めんこい」と当たり前のように呼んでいます。
そんな私たち県民が一番めんこいと感じるのは私だけでしょうか。

あ、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、めんこい、というのは方言で、カワユス、と同義語です。


そんなカワユステレビで始まった「しゅごキャラ!」。早速毎週録画設定してます。
アニメも楽しめ、Buono!の歌も聴けて一石二鳥だ!

ところで、私はおもちゃが大好きなんですが、上の画像の左下や右下のアイテムのおもちゃも出てるみたいです。
ジャスコで見かけて、あやうく買っちまうところだったぜ、ふう。
特に右下のポーチみたいなやつがかわいい!放映終了して値下がりしたら(おい)、買おうかしら。
何に使うんですか?と聞かれても、「さぁ…」としか答えられませんけど…。


ハンプティロック。これを使って変身っつーかなんつーか、するのです。
これのおもちゃもまぁまぁなんだけど、ツヤなし金メッキ加工ってのがなぁ…。
おもちゃは絶対に普通の金ピカメッキの方がかわいいと思います。


おもちゃの話題はこれくらいにして、今のとこ私の推しキャラほしな歌唄(うたう)。歌手(アイドル?)です。
彼女の持ち歌、「迷宮バタフライ」については過去に記事を書いています。(こちら

推しキャラは基本的にルックスで決めます…。


彼女は重度のブラコン。
この作品に限らず、最近の少女漫画誌…しかもかなり低年齢向けの雑誌の作品でも、最近こんな設定だとか、割と過激なシーンだとか、多いですよね。
こういうので勘違いしたガキ共が、妊娠沙汰起こしたり、変な性病流行らせたりしないことを祈ります。
(そこまで露骨な描写はさすがに見かけないですけど)



それにしても…、洋服が基本的に黒系で、髪の毛が黄色くてツインテールでおまけに声が水樹奈々って、ど~~してもフェイト・テスタロッサを思い出します。


巷じゃ「奈々様演技上手くなった!」とかたまに言われてます。しかしながら私は、彼女の歌はかなり聴いてますが、声優としての演技については上記のフェイト役しか聞いたことがありませんので、水樹さんが以前演技が下手だったのかどうかについては分かりません。

そんな私でもただ一つ分かることは、彼女はキャラソンは歌えない…、ということではなく!このしゅごキャラという作品の看板声優は水樹奈々で間違いない、ということです。
ていうか水樹さん以外知らない人ばっかだ…。最近の声優業界も世代交代が激しいみたいだなぁ。




そんなわけで推しキャラほしな歌唄の待ち受けを作りました。前にも作りましたけど。
主人公のあむちゃんのは、そのうち作るかもしれないし、作らないかもしれません。(適当だなぁ)


以上、しゅごキャラ始まったわーいわーい!ということと、待ち受け作ったよ、ということが言いたかっただけの記事でした。

FC2ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログへ
うたうじゃないよ、フェイトだよ。







そうそう、書き忘れてましたが、ココロがトイレでこんなこと言ってました。
ブログ界ではどうだか分かりませんが、2次元では栄えてるみたいです。


これは書かずにはいられない。



組曲『ニコニコ動画』の作者のしもさん自ら歌ってます。テンション高すぎだ(笑)。

これはもう・・・なんていうか・・・!


ズコーーーーーーーーーー(笑)



でもすごいニコニコしちまったぜ。しもさんありがとう。


ショックです…。
http://www.sanspo.com/geino/news/080621/gnj0806210504015-n1.htm

女優の神戸みゆきさんが、心不全のため亡くなられました。享年24歳、…若すぎる…。

私にとっては、3代目セーラームーンというよりも、やはり「仮面ライダー響鬼」での立花日菜佳の印象が強いです。大好きな作品でしたから…。

作中での日菜佳ちゃんは、明るく元気いっぱいな子で、ムードメーカー的な存在。
実際の神戸さんもそれに近かったんじゃないかなと勝手ながら思っています。

響鬼放映当時、テレビ朝日による公式サイトを毎週チェックしていたのですが、週代わりで役者さんのインタビューや、自身による裏話(?)みたいなものが更新されるんですね。
神戸さんの回は特に面白く、笑わせてくれて、イメージ通りだ!と思った記憶があります。サービス精神の強い方だったのでしょう。

実は昨晩から、作中での日菜佳ちゃんの着メロ(クラシックの和風アレンジのようなもの)を必死になって探していたところだったんです。
今日色々検索してみようとPC開いたら、ヤフーのトップにこの訃報…。
本当にショックです。悔やまれます。


神戸さん、今までありがとうございました。
響鬼や日菜佳ちゃん、あなたに会えたこと、忘れません。

安らかにお眠りください。


さっそく更新してしまいます。


・・・って言っても実際には辻ちゃんの誕生日は17日でしたから、ちょっと遅れちゃいましたけど。
でも、誕生日でもないと彼女のことを書く機会もあまりないので、更新!

辻ちゃんも21歳になられたようです。なんだかちょっと安心・・・。
子育ては順調ですか?旦那さんとはうまくやってますか?
姑さんや舅さんとは?(←これって結構重要です・・・)


画像は『2005年夏 W&Berryz工房コンサートツアー「HIGH SCORE!」』のDVDから。前にも書きましたがこのDVDは最高です。
個人的に一番辻ちゃんが可愛かったと思う時代。メイク・髪型・体系共にこの頃がベストでした。

加護亜依が活動休止になりしばらくすると、彼女のメイクは激変・・・。
今までマスカラは塗ってもビューラー(男性の方のために説明すると、まつ毛を上げる道具のこと。女性は毎朝これを用いてものすごい形相で自らのまつ毛を上げる作業に取り掛かるのです)はしていない感じの下がりまつ毛が辻ちゃんの特徴でした。
それがいつからかまつ毛をカツーンと上げ、アイラインもリキッド(ペンシルタイプとリキッドタイプがあるのです)でシューっと目尻まで長く書くように・・・。
女性は年齢と共に化粧が濃くなるのは致し方のないことなんですがね・・・。
まぁ私なんかは年々化粧は薄くなる傾向にありますけど。逆に人はそれをズボラになったいろんなものを捨てた、と言います。



閑話休題。




コンサートでの辻ちゃんは本当に表情が豊かで(ハロプロ1だと思う)、そんな辻ちゃんが好きでした。
ていうか辻ちゃん辻ちゃん書いてるけど、もう「辻」じゃないんですね・・・。

私は辻希美のファンですが、彼女がしたことはアイドルとして最低のことだと思っています。
特に私はかなり古い考えの持ち主ですので、できちゃった結婚に対してはかなり否定的。
「何が『できちゃった☆』だよ、避妊くらいしろよ」と、常日頃から思っているのです。

辻希美に対しても当然そう思っていますが、同時に、若いながらも授かった命を産むことを決意したことに関しては、感心しきりであります。
まだ遊びたい盛りだろうに、嫁と子供をいっぺんに引き受けた杉浦太陽にもまぁまぁ感心かな・・・。
そうそう、妊娠は一人でできることじゃないんだから、このように男もきっちり責任とらなきゃいけませんね。


Wがもう見れないのだけが残念・・・。

加護亜依が芸能界復帰した時のインタビューで、辻が結婚したことについて質問を受け、「びっくりしました!・・・元気でやってますかね~」みたいなことを言っていたので、やっぱり二人は今はもう連絡は取ってないんだなぁ・・・、と考え、かなり寂しくなりました。

さまざまなことがあり、双方が失ったものの大きさを、今それぞれ感じているのではないでしょうか。
・・・ていうか感じろよ!私らファンの喪失感だって相当なもんなんだぜ!


「幸せは、様々な人々の不幸の上に成り立っている」・・・みたいな言葉があったようななかったような気がしますが、アイドルが幸せになるということは、たくさんのファンが不幸になること・・・、なのかも・・・?

しかし、彼女たち(あるいは彼ら)だって人間です。
もしも人としての彼女たちの幸せを一番に考えることができるのなら、それは本当のファンの鑑と言えるのかもしれません。



FC2ブログランキングへ にほんブログ村 芸能ブログ 女性芸能人・タレントへ

逆にファンのことを一番に考えることができたら、アイドルの鑑ですね。
(そんなアイドルが本当にいるかどうかは別として)



ai_sotsugyou01.jpg高校時代、加藤あいのかなりのファンだった私。
この前の記事でこんな画像(右のやつですね)も使ったので、今回は加藤あいの制服姿に萌え転がりつつ彼女自身や制服について語ろうというテーマで進めていくことにしました。

ちなみに右の画像の加藤あいオール制服写真集ってのは、彼女の高校卒業記念(?)に発売されたもの。
今からひたすらあいちゃんの制服画像を載せていくわけですが、ほとんど(全部かな・・・)がこの写真集に載ってるものです。

それでは参ります。



ai_kato002.jpg先ほども説明したとおり、これは加藤あいが高3の頃の写真。いやはやお美しい。
しかし私としては高1から高2にかけての彼女が一番好きでした。
あの頃の彼女の美少女としての神聖さは、ぶっちゃけありえねーだろ!ってくらいでした・・・。
まぁそのことに関しましては、過去に思いの丈を綴っているので、ヒマでヒマで仕方ないって方は(たぶんそんな人いないでしょうけど)、まとめページの加藤あいの項目から記事ページに飛んで、適当に読んでみてください。
別に読まなくても全然問題ありません。


ai_kato003.jpgなんで加藤あい高1高2時代が好きなのかというと、まずもう顔が出来上がっているということと(整形とかいう意味じゃなくて成長段階的な意味で)、さっきから言っているように雰囲気ですね。純粋無垢な感じ。これが一番大きいかなぁ。
そして!そして!黒髪だったってことですよ!!

私は、何度も書いていますが、女の子に関しては基本的に茶髪派。
茶髪の方が絶対いいと思う。なんかおしゃれっぽく見えて何かをごまかせるし。私もそんな何かをごまかすために茶髪にしてるよ!茶髪が似合わない人なんて見たことありません・・・。

黒髪は人を選びますが(特に女性の場合)、美形は別!顔が整っていれば何でも似合うのです!


ai02で、あいちゃんは超美形なのでどちらも似合うのですが・・・、私は黒髪時代が好き。
左は制服画像じゃないですけどね。私が一番好きだった頃のあいちゃん。
やっぱ黒髪時代の方が透明感がハンパないです。色白だから肌の色とのコントラスト(?)も美しい。
黒髪=清純派とか聞くたびに、ケッ!とバカにしていたのですが、あいちゃんに関しては自分もそんなことを思っているのかも、とちょっと自己嫌悪に陥ります。(しかしすぐに立ち直ります)
何にせよ、私にとって加藤あいは左の画像の時代(確か高2だったと思う)が旬でした。
海猿時代が旬だろ、って人も多いかもしれませんが、あの頃はすっかり大人の女性でしたからねぇ。それはそれでいいんだけども。
美しい顔の子は、基本的に中学~高校くらいが旬かなって、個人的に思っています。(あくまで個人的に・・・)
昔は違ったのかも知れませんが、特に今の子なんておしゃれな上に早熟ですから。
・・・別に劣化が早いって言ってるわけじゃないです・・・よ・・・。

ai_kato2008061301.jpg
まぁ、もちろん、茶髪あいちゃんもかわいいんですけどね~うへへへへへへ。(←気持ち悪い)
あいちゃんは私の一個上だから、今年で26歳になるんですね・・・。なんだか信じられないなぁ。
・・・つーか自分が今年25だってのが一番信じられないんだけど。
いい歳してさっきから何書いてんだろ自分・・・。・・・まぁいつものことですが。


ai_kato004.jpgちょっと落ち込んでいたあたりで、やや遠くから見れば黒髪に見えなくもないあいちゃんのセーラー服キタ!
こ れ は か わ い い !
そうそうやっぱりセーラー服(特にこのような紺色のもの)は、こういう髪型でないと。

もしも私が校長だったら、制服がブレザーなら自由な校風をウリにし、セーラー服ならやや校則きつめ(茶髪不可)にするだろう。
ちょう迷惑だ・・・。まぁあくまでもしもの話。
でも実際、世の中狭いようで広いから、自分の趣味に基づいて校則作ったり制服選んだりしている校長、理事長とかがいたり・・・は・・・しない・・・ですよね。もちろん!当たり前!


ai_kato006.jpgあ、これならいい。これなら茶髪可!
なぜなら、リボンが赤で、スカートがチェックという、ややブリティッシュ(分かんないけど)なスタイルだから!
黒のハイソックスがポイントだと思ったので、ギリギリソックスが見えるくらいまで引いて画像をトリミングしました。マニアックな自分万歳。

・・・そういや言い忘れてましたが、この記事の、左の画像と同じサイズの画像は全て待ち受けサイズです。
あとでまとめて待ち受けのページを作って、左メニューからリンクさせる予定です。
記事タイトルどうしよう・・・。「加藤あい制服待ち受け画像」?
・・・マニアックすぎるから普通に「加藤あい待ち受け画像」とかにしておこう・・・。


ai_kato2008061303.jpgこれは見て分かるとおり待ち受けサイズではありません。
全身を入れるとなると、待ち受けサイズはどうしても無理があります・・・。
最近流行りのなんかこう画面が縦長の携帯(なんて言うのか分からない)のサイズに合わせたら可能かもしれませんが、私の携帯は通常の240×320サイズですので・・・。
そう、つまり全て自分のために待ち受け画像を作成しているのです。
・・・そんな堂々と言うことでもないけど。

まぁそんなことはいいんですが、右のブレザーもイイっすね。
つーか都会の学校の制服ってみんなこんなおしゃれなんだろうか。田舎者からすると俄かに信じ難い。
うちの近所の、制服かわいいって言われてる私立の高校の制服も遠く及ばずにおしゃれすぎるんですが。
つーか今思うとあの制服も全然かわいくないなぁ。ちなみに私はそこの卒業生ではありません。やはり近所ですが公立の学校の生徒でした。


ai_kato2008061302.jpg私は子供なりに家の家計のことを考え、制服がダサかろうと公立高校に進んだわけですが(特に何かを目指していたわけでもないし)、弟はちゃっかりその私立高校に入っていましたとさ。
まぁ別にいいんですけどね。

でもやっぱ制服が可愛いと青春時代は俄然輝きを増す・・・ような気がする。私も人生をやり直せるならば、制服が可愛い(セーラー服ならなお可)、そして絶対共学の!高校に入学します。これで青春は万事おk。(しかし田舎では色々と無理が・・・)
なもんだから「制服がかわいいからこの学校にする!」って理由で進学する学校を決めることは、全然アリだと思ってます。
そもそも、10代半ばで将来のビジョンがはっきりしてる子なんてあまりいないでしょ?ってかそれが普通。
まぁたまにいますけど、「へぇ!偉いね!」って感じで、感心はしますけど親近感は持たないかな・・・。

ちょっと違うけど、中学くらいの子の口から、学校の先生になりたい、とかならともかく、公務員になりたい、なんて発せられたら( ゚Д゚)ポカーン…
そりゃある程度大人だったら、公務員は安定してていいよね~、って感じるのは普通だけど、子供の場合は・・・もっと・・・他に・・・あるだろ・・・?な?
別に公務員が悪いとかじゃなくて、公務員の仕事の中にも色々あるわけじゃないですか。その中のこれになりたい!ではなく、ただ安定しているからという理由でそう答える子供には何か危うさを感じる・・・。

「ガキはガキらしいのが一番可愛げがある」って、私も嫌な大人になったもんです・・・。



さて、無駄話も多々ありましたが、今回、制服というテーマで様々書かせていただきました。そんなわたくしが一つ、感じたことは。
制服というものは、青春時代の一瞬の煌めきや、将来に対する不安、憧れ、他者への劣等感、KOI-GOKOROなどを象徴し、そういったさまざまなものが交じり合っている不安定さゆえに人々を惑わす、魅惑のコスチュームなのである、ということ。(なんか違う)

それから、加藤あい高校時代は最強です。


ニコニコ動画人気曲を集めたアルバムが、7月9日に発売されるみたいです。(詳細こちら

収録曲はこんな感じ。

1.レッツゴー!陰陽師/矢部野彦麿&琴姫 With 坊主ダンサーズ
2.エアーマンが倒せない/Team.ねこかん[猫]
3.みくみくにしてあげる♪【してやんよ】/ika
4.魔理沙は大変なものを盗んでいきました/藤咲かりん
5.男女/太郎
6.きみのためなら死ねる/スーパーラバーズ
7.RODEO MACHINE/HALFBY
8.When They Cry/らっぷびと
9.CARAMELLDANSEN(ウッーウッーウマウマ(゚∀゚))(Speedycake Remix)/キャラメル
10.恋スルVOC@LOID/OSTER project
11.思い出はおっくせんまん!/ゴム
12.true my heart -ave;new NICCO Remix-/ave;new feat.佐倉紗織

リピート間違い無しの中毒曲揃いです。これは買うしか!
目玉はやっぱ11曲目の「思い出はおっくせんまん!」ですね!しかもver.ゴム!

ゴム氏のおっくせんまん

知らないうちに300万祭り終わってたガーン。

CDに入るやつはちゃんとしたスタジオで取り直したものなんでしょうけど・・・どんな感じで?
きっとまた↑↑↑↑↑↑な感じに違いないと期待。

この曲は今まで、大変な人気曲だったのにも関わらず、カプコンの許可が下りなくて着うた化やカラオケ化もされてませんでしたが、やっと今回めでたくCD化!
カプコンもこれは金になると踏んだんでしょうね、やっと・・・。


とにかく、これでカラオケでも歌えるぜ!おっくせんまん!おっくせんまん!
よし近いうち歌ってこよう。

ヒトカラで・・・。


FC2ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


今日はこのブログのTOP画像を振り返ろうかと。(ネタがないのがバレバレ!)

以下画像はクリックすると原寸のデカい画像が表示されます。
本日現在のTOP画像はこれ↓なわけですけど、気に入っているので、飽きっぽい私の割には長く使ってます。(あ、でもまだ一ヶ月弱だ・・・)

あんまり気に入ってないと、数日で変えちゃうこともあるので・・・。
上のやつはまだまだ使う予定。テンプレートを変えてからTOP画像部分も以前より横長になったので、その分作るのも大変になりましたし・・・。
ちなみにこの画像の横幅は938pxです。


さてここから過去のTOP画像をピックアップして、振り返っていきたいと思います。
別に興味ないんだけど、って言われても、ムリヤリ振り返ります。


中川翔子をかなり推していた去年のもの。(今も推してないわけじゃないけど)
この頃は横幅888pxだったので、今思うと作りやすかったかも。
そしてこれは私が初めてまともに作った作品だったと思います。確かペイントで作った気がするテラワロス!!
人物の切り取りとか一体どうやったのか不明。去年のことなのにほとんど覚えてない・・・。
ペイントだから画質が低いのがポイント!(あ、韻を踏んでる)



だからなに?とゆいたいです。
ピクトベアを使うことを覚えたあたり。



これはかなり気に入っていて、長く使っていたと思います。
遠近法(?)を意識し、3枚の元画像のぼかし方をそれぞれ工夫しました。(だからなに?とゆいt



お正月。二人の肌の色違いすぎだろ、ってことは、自分でも分かってるんだぜ・・・?
しかし私の力量では色調調節などはこれが限界でした。



しょこ推しピーク時。DVDキャプチャー画像から。
サカキは ピクトブラシをつかうことを おぼえた!



デカい。横888pxでのTOP画像はこれが最後。これもっと使いたかったなぁ・・・。
これに設定して割とすぐに、テンプレを枠可変式に変更したので、あんまり長く使えませんでした。
そして枠可変式が個人的に気に入らず(というか使いこなせず)、枠固定式に戻して記事幅50px広くして現在に至る。


TOP画像を作る時は無意識にハロメンを選んでしまうことがほとんど。
でも、実際のブログ内容はハロプロのことばかりではないので、そこんとこDOなんだろ?と自分でも感じています。
そんな思いから、今回のプラスいぬねこのファンシーなTOP画像が生まれたわけですな!
これならいろんな方にもまぁまぁ受け入れられる範囲内かな、と私の完全な独断と偏見で、思っています。
動物好きだから、自分でも見ていて癒されるし。

・・・とかなんとか言いながら、また美少女のマニアックなTOP画像も作ってしまうんだろうな、ということもまた、予感しています。

結局は、その時の自分の気分次第なのです。(何をエラそうに)


アニメ画像を使うのは基本的に避けているのですが、そういえば一回だけこんなの作りましたね。

・・・・・・・。
ミクは可愛いんですが、確か一週間くらいで変えちゃったと記憶しています・・・。

以前もちょっと書きましたが、ゲームのCGキャラで作ってみたいな、とも微弱に思っていますが、実行に移すのは当分先だろうなぁ・・・。



FC2ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ