すごい小宇宙(コスモ)を感じる。今までにない何か熱い小宇宙を・・・

ここでは、すごい小宇宙(コスモ)を感じる。今までにない何か熱い小宇宙を・・・ に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「なんか凄いもの聴いちゃった」

MOTHER/平沢進


「『私は平沢進だぞ。平沢唯じゃない。』」

「もちろん管理人さんもけいおんきっかけで平沢さんを・・・と見せかけて実はそうではなく、Keyの麻枝准さん(AIR・CLANNAD等の脚本とか作詞とか作曲とかしてる人)が平沢さん好きということで聴いてみたみたいです」

「やばいほんとすごく良いわ、聴いてみて良かった!でも、この人の曲、公式サイトでかなりの数が無料ダウンロードできるみたいなんだけどいいの?大丈夫なの?」

「平沢氏はカスラッ・・・・・・JAS●ACのやり方に反対しており、自身の楽曲はJASR●C登録していないため、このようなことが可能。その上無料配信されている曲に関しては、ファイルに改変を加えず、非商用目的であれば、自由に使用して良いとのこと。インタビューでもこのように発言している」

メジャーレーベルを辞めて自分で配信するようになってからは、作品の売れ行きは伸びて、マーケットも広がってます。無料のMP3配信を監視していると、ダウンロードが24時間止まらないんです。そうしているうちに、次は世界中からCDの注文が入ってくる。そう考えると、無料で音楽を配信すること、コピープロテクトをかけないことは、プロモーションにつながるんです。これはものすごい威力ですよ。お金を払ってまで欲しいと思ってくれなければ、やってる意味がない。違法コピーしてそれで満足してしまうようなものであれば、それは自分のせいだと。作品がその程度のものでしかないと判断する姿勢を、今のところ持っています。

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0606/12/news005.html


「や、やだ・・・この人かっこいい///」

「平沢さんといえば、アニメ映画『パプリカ』のテーマソング、『白虎野の娘』も有名ですよね。KAITO(ボーカロイド)に歌わせた動画もニコニコでかなり伸びてましたし」

「『千年女優』の音楽もこの人だったのか・・・!今度パプリカと一緒にまたDVDを借りてくるしかないな・・・」


コメント

コメントは承認制のため、管理人の承認後に表示されます。
荒らし、スパム、広告、記事に関係ないコメントは即削除させていただきます。
この記事へのコメント
こんにちは。平沢氏の話題キタコレ!で、興味深く読ませてもらいました。
ダウンロードの問題はまさにその通りだと思います。昔だって、そんなにファンでなければレンタルで済ませていた訳ですからね。
入口として無料配信するというのは良心的であり、自分に自信があるからこそと思います。
平沢氏はP-MODELというテクノバンドで80~90年代に活躍された方で、日本のテクノの草分け的存在だったりします。
以前自分のブログに動画を貼らせていただきましたが、「CYBORG」という曲がカッコイイですよ。つべでご覧いただければと思います。
2010/04/25(日) 10:55 | URL | アルファ @管理人 #-[ 編集]
>アルファ さん
コメントありがとうございます。

音楽の配信に関しても、そして音楽性においても、平沢さんは常に時代の一歩先を進んでいるように思います。
権利権利と煩い昨今ですが、平沢さんのような考えの製作者がもっと増えてくれれば、音楽業界も今よりはだいぶマシになるような気がするのですが・・・。

「CYBORG」聴かせていただきました。やはりP-MODEL時代の楽曲も良いですね。
良い曲を紹介してくださりありがとうございました!
2010/05/01(土) 16:47 | URL | サカキ @管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する