レティクル座妄想

ここでは、レティクル座妄想 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


筋肉少女帯の「レティクル座妄想」。く、暗い・・・!そしてネガティブだ・・・。

♪大丈夫 大丈夫 大丈夫だよねぇ

・・・「蜘蛛の糸」では、さすがの私も思わず、大丈夫じゃねぇよ!!とツッコミを入れてしまったほどネガティブ。進研ゼミのCM曲だったってマジか?ヤバくね?

でも、このアルバムは非常に統一感があります。どの曲も「レティクル座妄想」に入れられるべく!という感じ。
この中では「香菜、頭をよくしてあげよう」と「レティクル座の花園」が好きです。
「香菜~」は私もネタで何回か使いましたけど、ホントは香菜はそんなにバカじゃないんじゃないかと。バカに見えるのは単に男と価値観が合わないから。そして二人の価値観の違いが明確だから、その向こう側に別れが透けて見える、という歌だと私は勝手に解釈しています。
大槻氏の詞は私のような凡人には全てを理解することが難しいので、このように想像するしかないのです・・・。

「レティクル座の花園」は、曲調はパッヘルベルのカノンのように明るく美しいが、詞はある意味怖いというか暗いというか哀しいというか・・・。しかし桃子は幸せなのだ。
生きている間は何もいいことなどなかったけれど、桃子は死ぬ間際楽園を見る。祖父もポチもあの人も、みんなここにいたのか。私もこれからここでみんなと暮らせるんだ。周りに笑われても、幻でも夢でもいいじゃないか!私は幸せ。自分を幸せだと思ったのはこれが初めてだ・・・。

・・・あぁなんて暗く哀しい。でも私はアルバムの中でこの曲が一番好きです。桃子ほど不幸じゃありませんが、たまに似たようなこと考えますし・・・。自分が死ぬ時は頭の中でこの曲がかかるんじゃなかろうか。

まさに、レティクル座妄想!妄想してる時私は幸せ!


コメント

コメントは承認制のため、管理人の承認後に表示されます。
荒らし、スパム、広告、記事に関係ないコメントは即削除させていただきます。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する