ゼノギアスのプレイを再開したんだが・・・③

ここでは、ゼノギアスのプレイを再開したんだが・・・③ に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「なぁ・・・聞いてくれるか・・・?」

「どうしたんだ、浮かない顔をして」

「今日も今日とてゼノギアスの話なんだが、・・・俺だけだろうか?一番最初のデウス戦、戦闘中にバグって画面が止まり、そのまま動かなくなるという現象が起きるんだが・・・」

「PS2と相性が悪いんでしょうか?災難でしたね。・・・ちなみに一番最初のデウス戦というのは、攻撃するとHPが16000回復してしまうというアイツですか」

「ああ、相手が使う敵味方全体のHP半分攻撃を利用して倒す、というヤツだな。・・・倒し方は分かるんだが、何回やってもバグるもんだからもう一生進めないかと思ったぜ・・・。5回くらいリセットを繰り返し、やっとバグらず戦闘を終わらせることができたがな」

「まぁ、進むことができて良かったじゃないか。・・・しかし、そういうことがあると、再プレイなどは考えてしまうな」

「何を言ってるんですか。このゲームはシタン先生のためだけに2周3週それ以上・・・する価値はありますよ」

「・・・またかよ・・・」

「そうそう、僕も最近知ったんですが、ゼノギアスがPSP用でオンライン配信(600円で)されてるみたいですから、再プレイする際はそちらを利用するのもいいかもしれませんね」

「今年の6月末から配信開始になっていたようだな。・・・そういえばキョン、お前、先日ついにPSPを購入したそうじゃないか」

「あぁ、ついに、な。まぁその話についてはまた後日にでも」

「PSP版ゼノギアスをDLすれば、いつでもどこでもシタン先生に会える、というわけですね・・・。・・・いやしかしテレビの大きな画面で先生を見ることも捨てがたい」

「俺は先生が大きかろうが小さかろうがどっちでもいいんだがな・・・。それより話を進めていいか?」

「おや、まだ続きがあるんですか?」

「続き、というか、その少し後のアンフィスバエナ(ラムサス)とオピオモルプス(ミァン)との連戦・・・こっちはバグではないんだが、やっぱり何回やっても何回やっても倒せなくてなぁ・・・」

「ああ、あのあたりはレベルを上げる場所がないから、レベル上げはかなり事前にやっておかないとツラいぞ」

「それを早く言ってくれ・・・。俺は全滅&リセットを少なくとも計8回以上は繰り返したぞ。おかげで同じイベントを何度も何度も見るハメに・・・」

「8回はさすがにやりすぎだろう・・・。しかしお前のことだから、同じイベントを繰り返し見ている間、『エアーマンが倒せない』の替え歌でも歌っていたんじゃないのか」

「何回やっても何回やってもオピオモルプスが倒せないよと・・・」

「ああ、デウスの時も歌っていた。しかし替え歌の詞を考えるのも難しいものだ。♪僕はプレイ動画だけは最後まで取っておくぅ~♪・・・とかな」

「プレイ動画は最後の砦だな」

「まぁとにかく本気で勝てないので、最終的には電卓を取り出し、敵の最大HPからこちらが与えたダメージを引き算していき、はじき出された敵の残りHPと相談しながら、こちらの作戦を1ターンごとに細かく細かく立てていく・・・という戦法でなんとか勝利を勝ち取った」

「それは・・・戦法というのでしょうか・・・」

「勝てりゃなんでもいいんだよ。・・・しかし、RPGで電卓を使ったのは初めてだったが・・・」

「ラムサス&ミァンを倒したとなると、もうすぐラストダンジョンか」

「ああ。ただ、まだ必殺技をあまり覚えていないから、そのあたりを抑えてからだな」

「ゲームも終盤に近づき、ゼノギ記事もあと2回くらいで終わり、とのことですよ」

「しかしゲームコーナーについてはもう毎回この3人で行くことに決定したらしいぞ。テンションの高い女子が苦手な管理人は、俺たち3人がえらくお気に入りのようだ(書きやすいから)」

「やれやれ、それはまた迷惑な話だ」

「ただ、俺などは表情アイコンがこれ一つしかないのに、こんなに喋らされているのが不思議でならないんだが・・・。いつも同じ顔でいるのもツラいものがある」

「お前なんてまだいいと思うぞ。俺なんて見てみろ、この地蔵顔。表情にはいくつか在庫があるはずなのに、ほとんどこの顔だ」

「キョン君のことを知らない方は、キョン君は普段からこういう顔なんだと思っているかもしれませんね」

「まぁ、地蔵のような穏やかな顔で毎日を過ごせる、これ以上のことはないのかもしれないなぁ・・・」

「悟りの境地だな」



「さささ、二人とも、一緒に茶でもどうだ?」

「・・・悟り・・・というより、すっかりじーさんですね」

「ガンコじーさんより、穏やかに茶をすするじーさんの方が世間的に評判がいいだろう。人間関係も円滑に進む」

icon_zelu001.jpg「なんと世渡り上手な考え方・・・。スネ夫に通ずるものがある」

「いや、方向性としてはカツオ君の方に近いんじゃないですか?」

「・・・どっちでもいいんだがな。それよりさっさと終わらせようぜ」

「すっかり余計な話に花を咲かせてしまった。俺としたことが、まさにじーさんじゃないか・・・」

「夏ですがお茶は熱いのに限る・・・ということで終了です。ではまた次の記事で」


コメント

コメントは承認制のため、管理人の承認後に表示されます。
荒らし、スパム、広告、記事に関係ないコメントは即削除させていただきます。
この記事へのコメント
力 が あ ふ れ て く る ・ ・ ・
お誕生日&ブログ設置一周年&30000HITおめでとうございます。

暮れと正月と小正月が一辺に来たような感じですね。
意味不明なコメントはこれくらいにして。

ゼノギアスは一切プレイしていないのですが、デウス戦辛そうですね。
バグで5回もリセット...しかもその後8回もリセット。

PSOというオンラインRPGで
アイテムしか回復手段がない
アンドロイド系キャラでラスボス戦に挑み何度やり直したことか。
そんなことを思い出しています。
2008/08/13(水) 23:16 | URL | clover-4 @管理人 #XKmfctuY[ 編集]
ありがとうございます
いろいろありがとうございます!
力 が あ ふ れ て く る ・ ・ ・
・・・ってすごい懐かしいです(笑)。
今後ともよろしくお願い致します。

アイテムしか回復手段がないとは、かなりツライですね。
ゲームの難易度はやる気に反比例しがちなので(難易度低すぎも問題ですが)、どこかに救済手段はほしいところです。
2008/08/15(金) 23:30 | URL | サカキ @管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する